会員登録

解放軍が巡航ミサイルを発射、迫力満點の射撃訓練

2015-05-15 15:45:30     cri    

 陣地を佔領したばかりの北京軍區空軍防空団の兵士は5月上旬、敵情の報告を受け、迅速に兵器を撤収し、ミサイルを積み、行軍を開始した。中國北西部の大砂漠で、24時間態勢のフル武裝実戦化機動訓練が実施された。

 「中國網日本語版(チャイナネット)」 2015年5月15日

関連ニュース
寫真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱點
快楽學唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS