会員登録

倉木麻衣が中國訪問、CRI単獨インタビュー(前篇)

2011-09-25 22:08:47     cri    










src="mms://media.chinabroadcast.cn/japanese/maiyi092901.wmv"

type="video/x-ms-wmv" width="330" height="330">

プロフィール:

 倉木麻衣は日本の人気女性歌手。1982年生まれで、2005年立命館大學を卒業。現在、Loop・NORTHERN MUSIC所屬。

 小學6年生の時、ピアノを習った倉木は初めて「歌うこと」に興味を持つようになりました。その後、マイケル・ジャクソンのビデオを見た後、また、マライア・キャリー、ホイットニー・ヒューストンなどを聞いて、シンガーになることを真剣に考えるようになりました。

 1999年の10月と12月、それぞれアメリカと日本でデビュー。特に、日本でリリースしたビューシングル「Love,Day After Tomorrow」は、売り上げ140萬枚の大ヒットとなりました。その獨特のウィスバーボイスですぐ人気を集め、一躍日本のトップスターに変身。2ndシングル以降も引き続きヒットし、さらに1stアルバム「delicious way」は売り上げ350萬枚、出荷枚數は400萬枚を突破。以降、オリコンシングルチャート・トップ10の常連となっています。また、日本では多くの記録と音楽賞に輝きました。

 一方、中國では、倉木の曲が主題歌となったアニメ「名探偵コナン」が大人気。それをきっかけに倉木のファンになった人點も少なくありません。また、倉木は中國版ツィッターのミニブログを開設し、46萬人近くのフォロワーもいます。

中國での主な活動:

2000年6月28日、日本と台灣で1stアルバム「delicious way」が同時発売。

2007年6月7日、中國山東省で開催された「A3 チャンピオンズカップ2007」のオープニングイベントにて、大會のテーマソング「Bom to be Free」を中國語で披露。

2007年6月15日、(日本のレコード大賞にあたる)台灣の音楽奨「金曲奨」にプレゼンテーターとして出演。

2007年11月23日、台灣台北市國立台灣大學総合體育館で初の台灣(海���)公演を行った。

2009年11月21日、香港でライブを開催。

2009年11月27日、上海でライブを開催。

2011年5月7日、北京で初開催された「TGC GIRLS COLLE CTION in Beijing」に日本人代表アーティストとしてゲスト出演。

最近の動き

 2011年の3月9日と5月25日、それぞれ35枚目のシングル「1000萬回のキス」と36枚目のシングル「もう一度」をリリース。また、10月19日に37枚目のシングル「Your Best Friend」をリリース予定。同時にライブDVDを発売することも決定しました。ちなみに、「Your Best Friend」は9月3日から放送が始まった「名探偵コナン」のエンディングテーマとなっています。

 中日友好40週年記念映畫「明日に架ける愛」の主題歌を書き下ろしました。フィーチャリングは、同映畫に出演している中國の俳優アレックス・ルー。「明日に架ける愛」は2012年春中日両國で公開予定です。

 2011年9月25日、北京の「鳥の巣」スタジアムで「中日韓友好音楽祭」に日本代表として出演。

1 2
関連ニュース
寫真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱點
快楽學唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS