文法ノート-94

2017-09-14 09:17  JAPANESE-CRI

副詞 「再」

00:00:00
00:00:00

 「你好」に次いでおなじみの中國語といえば「謝謝」か「再見」であろう。「再」は日本語と同じように再び、もう一度と言った意味とそれ以外にもいろいろな使い方、ニュアンスがある。今回は3つの使い方を學ぶ。

 「再び」、「もう一度」という意味では、以下の言葉を日常でよく耳にする。

 歡迎再來 /歡迎再次光臨

 いずれも飲食店や物販店で、お客を送る言葉として使う。直訳すれば、「またのご來店を歓迎します」、日本なら「ありがとうございました。また、お待ちしています。(また、どうそ)」に當たる。

 1)動詞の前に「再」を付け、動詞の後ろに時間を表す単語を置き、數量の増加や範囲の拡大などを表す。日本語にすると「また」、「更に」、「引き続き」といった意味。

 例:疲れたので、もう少し休みましょう。

   累了,再休息一下吧?

   美味しかったので、もう一杯飲みましょう。

   很好喝,再來一杯吧?

   もう一泊泊まりましょう。

   再住一天吧?

 2)再を形容詞の前に付けると、その形容詞の程度が高まることを表します。

 例:もう少し安くしてもらえませんか?

   再便宜一點兒,好嗎?

   もう少しゆっくりしてください。

   再慢一點兒,好嗎?   

   もう少し急いでもらえますか。

   再快一點兒,好嗎?

 3)動詞の「等」と呼応させ、「等∼再……」の形で、「∼してから」、「∼した上で」という意味で使う。

 例:宿題をやってから遊ぼう。

   等寫完作業再玩吧。

   雨が止んでから出発しよう。

   等雨停了再出發吧。

   ご飯を食べ終わってから、デザートを食べる。

   等吃完飯再吃甜品。

コメント()

ラジオ番組
12月3日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の擔當者 劉叡琳_fororder_週一劉睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の擔當者 王小燕&斉鵬_fororder_週二小燕齊鵬130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の擔當者 謝東&劉非_fororder_週三謝東劉非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 劉叡&孟群_fororder_週四劉睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 任春生_fororder_週五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通車週末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協會_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中國_fororder_9中國網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中國123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中國百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1