文法ノート-95

2017-09-14 09:17  JAPANESE-CRI

00:00:00
00:00:00

 「的」の使い方

 

1) 名詞を修飾する時の「的」

 日本語では「私の本」と言う時の「の」に當たる。

 例:私の本  我的書

   あなたのノート 你的筆記本

   彼女の消しゴム 她的橡皮

   彼の荷物 他的行李

   友達の自転車 朋友的自行車

 ※日本語では「の」があるが、中國語では「的」を入れなくていい場合がある。(入れても間違いではない)

 ① 修飾語が國や言語名の場合

 例:中國の學生  中國學生

   中國の映畫 中國電影

   日本語の本 日語書

   中國語のテキスト 漢語教材

 ② 修飾語が人稱代名詞で修飾される名詞が家族、人間関係、所屬の場合

 例:私の母  我媽媽

   彼女のお父さん 她爸爸

   あなたの友達 你朋友

   私たちの會社 我們公司

   私達の學校 我們學校

 2)日本語の「の」には當たらないが、名詞を修飾する部分が動詞句や主語+

述語の部分が名詞を修飾する場合も「的」でつなぐ。

 例:食べる人はたくさんいます。  吃的人很多。

   珍しい品物 珍貴的東西

   おいしいケーキ 好吃的蛋糕   

   彼女の好きなラーメン 她喜歡的拉麵

 

3)形容詞が修飾語になる時は2音節なら「的」を入れるが、単音節の場合は入れない。

 例:安いカバン  便宜的包

   新しい靴  新鞋

 ※単音節でもその形容詞の前に「不」や「很」「特別」「非常」などの副詞がつくと「的」が復活する。

 例:新しくない靴  不新的鞋

   すごく新しい靴 非常新的鞋   

コメント()

ラジオ番組
12月4日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の擔當者 劉叡琳_fororder_週一劉睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の擔當者 王小燕&斉鵬_fororder_週二小燕齊鵬130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の擔當者 謝東&劉非_fororder_週三謝東劉非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 劉叡&孟群_fororder_週四劉睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 任春生_fororder_週五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通車週末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協會_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中國_fororder_9中國網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中國123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中國百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1