42種の植物がスポンジ緑地の栽培に適する=北京

2019-08-22 17:09  CRI

圖片默認標題_fororder_J3

草本植物のエゾミソハギ(撮影:王海燕)

 中國風景園林生態保護専門委員會年次會議が21日、北京で開かれました。席上、北京市園林科學研究院の関係者は、「最新の研究成果によると、42種の植物がスポンジ緑地の栽培に適している」と述べました。

 北京で、スポンジ緑地を建設するには、まず植物の品種選択を考えなければなりません。日常的に起こる日照りの天候條件にも適応できると共に、7、8月の頻繁な降水にも耐えられる植物でなければならないということです。

 降水に強い園林の木本植物にはサビナビャクシン、バラ、シラタマミズキ、ノニレ、トネリコなど、草本植物にはヨメナ、ユウゼンギク、イヌノフグリ、ハナトラノオ、エゾミソハギなどが含まれます。

 42種の植物のほとんどは地元北京の植物です。降水や日照りに耐え得る特性を持ち、雨季には雨水を吸収できると共に、降水が少ない季節にも問題なく生長することができます。特にイヌノフグリ、ハナトラノオなどの草本植物は開花時、観賞効果があり、低地帯などに栽培すれば非常に美しい光景となるほか、成長ぶりもよいということです。(玉華、星)

コメント()

ラジオ番組
9月19日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の擔當者 劉叡琳_fororder_週一劉睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の擔當者 王小燕&斉鵬_fororder_週二小燕齊鵬130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の擔當者 謝東&劉非_fororder_週三謝東劉非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 劉叡&孟群_fororder_週四劉睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 任春生_fororder_週五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通車週末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協會_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中國_fororder_9中國網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中國123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中國百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王玉華