注目の映畫新作 2019年11月 Vol.3

2019-11-19 09:38  CRI

【國產編】
圖片默認標題_fororder_1

南方車站的聚會 (The Wild Goose Lake) 
公開日:2019年12月6日
監督:刁亦男(ディアオ・イーナン)
主演:胡歌(フー・ゴー)桂綸鎂(グイ・ルンメイ)廖凡(リャオ・ファン)萬茜(ワン・チェン)

 今年5月に開催されたカンヌ國際映畫祭2019コンペティション部門に出品された話題の中國映畫『南方車站的聚會 (The Wild Goose Lake)』が12月6日に一般公開される予定です。本作は、第64回ベルリン國際映畫祭で金熊賞と銀熊賞の2冠に輝いた『薄氷の殺人(原題:白日焔火)』の刁亦男(ディアオ・イーナン)監督の最新作で、指名手配犯となった男の逃亡と贖罪の旅を描いています。中國第6世代監督の一人である刁亦男監督は、2003年に監督デビューし、2007年に2作目となる監督作品『夜行列車(Night Train)』で、カンヌ國際映畫祭「ある視點」部門に出品されるなど中國映畫の超新星として腳光を浴び、それ以降は新作が出るたびに話題となる存在です。今作の主演はドラマ『瑯琊榜∼麒麟の才子 風雲起こす∼』で大ブレイクした胡歌(フー・ゴー)で、映畫初主演ということでも注目を集めています。共演は、『薄氷の殺人』にも起用された桂綸鎂(グイ・ルンメイ)と廖凡(リャオ・ファン)。特に廖凡は『薄氷の殺人』により第64回ベルリン國際映畫祭の男優賞に當たる銀熊賞を受賞したことで、今回刁亦男監督との再タッグに大きな期待がかかっています。

【洋畫編】
圖片默認標題_fororder_2

ナイヴズ・アウト(中國題:利刃出鞘)
公開日:2019年11月29日
監督:ライアン・ジョンソン
主演:ダニエル・クレイグ クリス・エヴァンス アナ・デ・アルマス ジェイミー・リー・カーティス マイケル・シャノン ドン・ジョンソン トニ・コレット ラキース・スタンフィールド キャサリン・ラングフォード ジェイデン・マーテル クリストファー・プラマー

 6代目ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグと初代キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスとの初共演映畫として話題となっている『ナイヴズ・アウト(中國題:利刃出鞘)』が11月29日に中國で封切られる予定です。本作は密室殺人をテーマにしたミステリー映畫で、ダニエル・クレイグは探偵役として出演。メガホンを取っているのは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督で、本作ではオリジナルの腳本も手掛けています。主演はダニエル・クレイグとクリス・エヴァンスのほか、アナ・デ・アルマスやジェイミー・リー・カーティス、クリストファー・プラマーなど超豪華キャストが結集。日本公開は2020年1月の予定です。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント()

ラジオ番組
8月9日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の擔當者 劉叡琳_fororder_週一劉睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の擔當者 王小燕&斉鵬_fororder_週二小燕齊鵬130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の擔當者 謝東&劉非_fororder_週三謝東劉非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 劉叡&孟群_fororder_週四劉睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 任春生_fororder_週五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通車週末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協會_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中國_fororder_9中國網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中國123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中國百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
閔亦冰