トランプ氏の中國との決裂は致命傷もたらす=米メディア

2020-03-30 16:52  CRI

 米「アトランティック」誌の公式サイトは28日、ニューヨーク市立大學(CUNY)でジャーナリズムを専攻するピーター・ベイナート(Peter Beinart)教授の寄稿、「トランプ氏の中國との決裂は致命傷もたらす」を掲載しました。

 文章は、「パンデミックを前に、米國の一部政治家とアナリストは米國が中國と切り離すべきだという認識を示した。しかし、新型コロナウイルス感染症が米國に與えた教訓は、中國との協力停止よりも、トランプ政権がつぶした米中公衆衛生協力の立て直しなのである」としています。

 文章はまた、「新型コロナウイルスはトランプ氏の世界観と正反対する現実を明らかにしている。まずは、互につながっている世界では、國際協力の強化こそが米國の一般國民の安全をより良く確保できること。米中協力を深めることは、これら大きな脅威への合理的なレスポンスである。次に、グローバル化を背景に、知と力のバランスに変化が生じたこと。重症急性呼吸器症候群(SARS)の感染が発生した2003年では、米國は中國の師であった。だが、現在、米國の醫師と科學者は中國が武漢でウイルスをどう予防・抑制したかを知りたがっている。また、新型コロナウイルスの世界的な大流行の下、中國の工場は世界公衆衛生の弾薬庫になるだろう」と指摘しました。(殷、Yan)

コメント()

ラジオ番組
5月26日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の擔當者 劉叡琳_fororder_週一劉睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の擔當者 王小燕&斉鵬_fororder_週二小燕齊鵬130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の擔當者 謝東&劉非_fororder_週三謝東劉非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 劉叡&孟群_fororder_週四劉睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の擔當者 任春生_fororder_週五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通車週末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協會_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中國_fororder_9中國網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中國123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中國百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李陽