会員登録

楊潔チ國務委員、ティラーソン米國務長官と會談

2018-02-09 18:04:08     cri    
 米國訪問中の楊潔チ中國共產黨中央政治局委員兼國務委員が8日、米國務省でティラーソン長官と會談を行いました。

 楊國務委員は、「これまでの一年、習近平主席とトランプ大統領による共同のリードの下、中米関係は重要かつ積極的な進展を得ることができた。今年に入ってから、両國元首は電話や書簡などにより、度重なる意見交換を行い、新しい年における中米関係の発展の方向性を定めた」と述べました。

 ティラーソン國務長官はこれに対して、「米中関係は大変重要である。米國は中國と共に、両國首脳が北京會談で合意した共通認識と成果の具現化に努め、互恵協力を強めて、それを拡大していくと同時に、相互尊重の態度で意見の不一致を適切に処理し、両國関係がより多くの積極的な進展を収められるよう推し進めていきたい」と表明しました。

 楊潔チ國務委員はまた、台灣などの問題における中國の立場を改めて説明し、米側に対して中國側の関心に真摯に対処するよう求めました。ティラーソン國務長官はこれに対して、「米國はこれからも『一つの中國』の政策を遵守していく」と表明しました。

 雙方はまた、朝鮮半島情勢をめぐって意見を交わしました。楊國務委員は「中國は半島の非核化を終始堅持し、半島の平和と安定を斷固として守り、対話と協議を通した問題解決に努めていく。國際社會は韓朝の関係改善を後押しし、目下、半島情勢に見られる緩和の勢いを継続させていくべきだ」としました。(Yan、謙)

関連ニュース
寫真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱點
快楽學唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS