会員登録

 昨年、中國5大銀行の収益が合計8700億元に

2014-03-31 16:33:34     cri    

 中國工商銀行、中國建設銀行、中國農業銀行、中國銀行と中國交通銀行という中國の5大商業銀行は今月31日まで、それぞれ2013年の営業業績を公表しました。それによりますと、昨年5大銀行の純利益総額は8702億元で、利潤成長率はいずれも10%以上になったということです。

 そのうち、中國工商銀行の1日當たりの収益は7.2億元で、中國で最も儲かる銀行とされています。

 一方、昨年、この5大銀行の不良資產も合計468億元に達しています。中國で経済が最も発達している長江デルタ地域と東南沿海部は不良貸付がよく発生する地域となっています。

 アナリストによりますと、2014年、中國の商業銀行は內外環境からの大きな圧力を受けるほか、產能過剰の業界、不動產、地方政府融資プラットフォーム、シャドーバンキングは中國の銀行業が直面する4大リスクになります。しかし、全體から見れば、各銀行の不良債権比率は1%という安全ラインにあり、リスクを解消する資金も十分あるということです。(Katsu、Kokusei)暮らし・経済へ

関連ニュース
寫真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱點
快楽學唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS